人気ブログランキング |
ちびLisaのほよよん日記
chibilisa.exblog.jp

ちびLisaが「好きなこと」をちょびちょび書いていくBlog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「M:i:Ⅲ」
7月8日って何の日だ?
そう、「M:i:Ⅲ」封切り日だ!(まあ、先行上映とかあったんですが、正式な公開日は7/8と言う事ね)
結構好きなのよ、このシリーズ。1も2もDVDで持ってるもん。
で、早速行って参りました、初日のレイトショー(1200円!お得だ(^_^)v だって、普通なら1800円だもの。前売り買っても1500円だもの~)。ほぼ満席です。
でも、3時間も前にチケット購入したから、まあまあいい席です♪
音響も一番いいTHX仕様です。観る前からご満悦なちびLisa。



えーっとね。感想ですが、大掛かりなアクションが迫力満点。
シリーズ1と2では、絶対に1の方が面白かったんだけど、この3作目はアクションも凄いけど、ストーリー重視って感じがしたよ。
3作目が一番サスペンス色が強くて、怖いかな~。
それはちびLisaが主人公の恋人気分で観ているからかな~?
でも、さすがスパイ映画。ツッコミ所も満載です。
主人公イーサン(トム・クルーズ)は、なんでいろんな場面で本名を名乗っているのか?とかね。
頭の中に仕掛けられた爆弾って、どうして起動させて4分後にしか作動しないのか?とかね。
ぱっと観て思ってしまうので、じっくり観たらまた色々な疑問が湧くでしょうが。
全体的には面白かったです(^。^)

今回の悪役、フィリップ・シーモア・ホフマン。ちょっと好きな役者さんです。
2005年のアカデミー主演男優賞を「カポーティ」という映画で獲ってますが、この映画はまだ観てない^^;
ポール・トーマス・アンダーソン監督の「マグノリア」という映画の看護人の役が印象的です。
ん? ここでトム・クルーズと共演してるのでは?
すれ違うくらいか? ちょっと覚えてない(全然印象的じゃないじゃん!)
個人的にはスパイ仲間役で出ていたジョナサン・リス・マイヤーズを「ベルベット・ゴールドマイン」以来に見たのが新鮮でした。
何年前の映画だよ~?

ところで。映画の前の予告に9.11に関係する映画の予告が2つ付いていました。
これには色々考えさせられるものがあり、この後楽しんで映画観ていいんだっけ?と思ってしまうくらいでした。
ひどい事件でした。全く罪のない多くの人が亡くなりました。
ちびLisaも知らない人のことで涙を流したり、眠れない夜を過したりしました。
でもアメリカで起きた出来事だから、こうやって映画にもなって、私たちに訴えかけ続ける事ができるの?
反対に、今でもテロが続いている国では、毎日やっぱり罪のない人たちも亡くなり続けているけれど、それは大きなニュースにはならない。
それは私たちが無関心でいるからなのかしら?
同じように涙を流したりしないのは、ニュースで取り上げたり、新聞に大きく載ったりしないから、気付かないだけなの?
と、そんな事を予告を観つつ考えてしまったのです。
答えは出ません…
by petitelisa | 2006-07-08 23:59 | 映画